お前のすべてを抱き尽くす~交際0日、いきなり結婚!?~ 2巻 あらすじ ネタバレ【上司と一夜を共にしたらまさかの展開に!?】

お前のすべてを抱き尽くす~交際0日、いきなり結婚!~ 2巻 あらすじ ネタバレTL系
この記事は約5分で読めます。
ことり
ことり

今回はこちら!
お前のすべてを抱き尽くす~交際0日、いきなり結婚!?~ 2巻について紹介していきます!

クロエ
クロエ

前回の続きね!
とっても気になるわ~!

ことり
ことり

清子と鮫島はどうなって行くのか…!?
結婚は!?
気になる続きはこの後!

クロエ
クロエ

前回を見逃した~><!」って方はこちらを先に見てくださいね~!
↓↓↓
お前のすべてを抱き尽くす~交際0日、いきなり結婚!?~ 1巻のあらすじとネタバレを見る

ことり
ことり

それでは、あらすじからどうぞ!

↓今すぐにコミックで絵を見ながら読みたい方はこちら!↓

お前のすべてを抱き尽くす~交際0日、いきなり結婚!?~ 2巻のあらすじ

バリバリキャリアウーマンの雪野 清子(33)【ゆきの きよこ】はお局さまと呼ばれ、仕事にのめり込むばかりに私生活は枯れていくばかりのおひとりさま。
そんな清子が3年もかけて漸く見つけた結婚相手にあっさりと逃げられ、ライバルである上司、鮫島 成悟 (35)【さめじま せいご】に運悪くその事実を知られてしまう。

やけ酒を煽る清子に鮫島は慰めてやると言い寄り、二人はホテルへ。
熱い一夜を過ごした清子と鮫島だが、朝起きた清子は昨夜の情事を覚えておらず……。

会社へ出社すると若手社員からお局さまの結婚は嘘だという噂が流れてしまい、清子は窮地に陥ってしまい――。

お前のすべてを抱き尽くす~交際0日、いきなり結婚!?~ 2巻のネタバレ

翌朝、清子は広いベッドで目を覚ました。

あれ…確か昨日課長と飲んでて…

記憶が曖昧で鮫島と飲んでいたという事しか思い出せない。
そんな時、風呂から上がったばかりの鮫島に声を掛けられ固まってしまう。

バスローブ姿の色っぽい鮫島の姿に動揺しつつも冷静を装いシャワーへ向かうが、やはり何も覚えていない事実に清子は焦りを覚える。

ヤったのか、ヤってないのか。
事実確認をしようとするも、風呂から上がった清子は食欲に負けてまずはルームサービスを取ることに。

鮫島との食事中の何気ない仕草や以前ではあり得ないその距離の近さから清子は感じ取った。

明らかに事後の距離感!!

核心を突こうと鮫島に問おうとするが、鮫島は遮り先々に話を進めていく。
引っ越しや両親への挨拶……まるで結婚するかの様な言い方だった。

一夜の過ちだと思っていた清子は、まさか結婚するとは思っておらず再度確認しようとするも、今度は鮫島のアラームに遮られ、話は打ち切られた。

出勤前にコンビニに行くように言われる清子だが、「食事は摂っているので必要ない」と言うと、鮫島は「違う」と指摘する。

君の下着は体液まみれだ。買い替えなさい

これには流石の清子も頭の中から疑問が吹っ飛び、真っ赤になって逃げ行くしかなかった。

コンビニで下着を売っている理由を身をもって感じ取った清子は、鮫島と昨夜どんな夜を過ごしたか気になりつつも気を引き締めて仕事に打ち込んだ。
いつものことながら、若手へのフォローもどうしてか裏目に出てしまう。

その日の昼休憩、清子は調べ物をしようと休憩室で食事を摂ろうとしていた所、若手社員達が入って来た為、中断せざるを得なくなった。

清子の居る昼休憩で話題に上がるのは、鮫島の事と清子の結婚相手の事しか無かった。

鮫島には長く付き合っている彼女が居るという事実を知った清子は、面食らって黙り込んでしまう。

少なからずショックを受けている様子の清子だが、結婚相手について若手から質問攻めになる。
”振られてしまった”なんて言えない清子は、はぐらかそうと休憩を早めに切り上げて部屋を出た。

その時ばったり出くわした鮫島が清子に何かを言おうとするも、清子は先程聞いた彼女の存在に失望し、挨拶もせずその場を後にしてしまう。

清子の居なくなった休憩室で次に話題になるのは、十中八九清子の隠したがっている結婚相手の事だった。

結婚相手を詮索するはずが、いつの間にか悪口で盛り上がっている。
廊下まで漏れてくるその会話を聞いていた鮫島は、何やら考えていた。

業務終了後、ゴミ捨てをしようとした時ゴミの中に雪野という字を見つけ、開いて確認する清子。

雪野清子の結婚はウソ!!

と大々的に書かれた紙に思わず声を出すと、近くに居た若手社員が反応する。
ざわざわと煩くなってくる職場で、女性社員が「ハッキリさせた方が良い」と清子に声を掛ける。

自身のプライドから、「結婚相手に逃げられた」と言いたくない清子だが、それでもやはり大好きな仕事を優先する気持ちは抑えられなかった。

事実を皆に言ってしまおうと、声を上げかけた時――。

ひとこと
これからどうなってしまうのでしょうか・・・

お前のすべてを抱き尽くす~交際0日、いきなり結婚!?~ 2巻の評価

ストーリー
4.0
エロさ
4.0
胸キュン
4.5
総合評価
4.5

お前のすべてを抱き尽くす~交際0日、いきなり結婚!?~ 2巻の感想

お前のすべてを抱き尽くす~交際0日、いきなり結婚!?~2巻はいかがでしたか?
前回の続きという事もあり、お熱いシーンから始まりました。

清子の事を大事に、なおかつがっつりといただくシーンは見応えがありました。
しかし、暑いですねこの部屋…(照

清子が昨夜の事を覚えていないのはとても残念です(多分鮫島の方がもっと残念だと思ってるはず笑)が、清子が覚えてなくても無かった事にしないし、逃してやらないという雰囲気が出ている所がとても素敵です!
「鮫島はきっと前から清子のことが好きだったのかな?」なんて妄想が広がります!笑



↓コミックで絵を見ながら読みたい方はこちら!↓

クロエ
クロエ

なかなかに刺激の強い始まりだったわ…。
暑くなってきちゃった。

ことり
ことり

クロエ、あなた涼しいところに居ないといけないんだから、あんまり体温上げちゃだめよ

クロエ
クロエ

でもでも!
これは上がらざるを得ないじゃない~!

ことり
ことり

それも確かにそうね…。
今回はこれくらいにしておきましょうか!

クロエ
クロエ

皆さん、今夜も良い夢を見てくださいね~