お前のすべてを抱き尽くす~交際0日、いきなり結婚!~ 23巻 あらすじ ネタバレ【鮫島の過去が明らかに!?】

お前のすべてを抱き尽くす~交際0日、いきなり結婚!~ 23巻 あらすじ ネタバレ【鮫島の過去が明らかに!?】TL系
この記事は約7分で読めます。
クロエ
クロエ

ことりちゃん、今日はどんな漫画を紹介してくれるの?

ことり
ことり

今回は、羽柴みず先生の『お前のすべてを抱き尽くす~交際0日、いきなり結婚!?~ 23巻』の紹介をしていくよ!

ついに今回で鮫島の過去が明かされるね…!

クロエ
クロエ

本人が触れてほしくなさそうな話だったから、重そうね…。

クロエ
クロエ

前回を見逃した~><!」って方はこちらを先に見てくださいね~!
↓↓↓
お前のすべてを抱き尽くす~交際0日、いきなり結婚!?~ 22巻のあらすじとネタバレを見る

ことり
ことり

まずはあらすじから、どうぞ!

↓試し読みしたい方はこちら!↓

お前のすべてを抱き尽くす~交際0日、いきなり結婚!?~ 23巻のあらすじ

雪野 清子(33)【ゆきの きよこ】は苦労して見つけた婚約者に逃げられたショックにより、上司である鮫島 成悟(35)【さめじま せいご】と酔った勢いで一夜を過ごし、更に結婚までしてしまうが、紆余曲折を経て2人は本当に結ばれる事に。

両親への挨拶を終えて旅館に泊まり深く愛し合った2人。
帰り道、鮫島が改めて清子にプロポーズし、半年後に返事をする事に。

そして、改めて2人の夫婦生活が始まるのだが、そこに昔世話になったという結婚式場の社長である朝日【あさひ】が登場。

なにやら清子に顧客以上のただならぬ感情を持っている事に気付いた鮫島。
嫉妬に駆られ清子と初の大喧嘩になるも、すぐに仲直りして2人はまたラブラブに。

しかし、清子の誕生日の朝、職場に朝日が現れ融資を理由に清子に迫る。
そして、何故か婚約破棄についてまで知っているらしく、清子は仕方なく朝日に連れられ料亭の個室で話をする事となるが、鮫島が颯爽と現れ清子を無事家へと連れ帰った。

結局、誕生日プレゼントだったレストランへは行けなかったが、鮫島はちゃんと他にもプレゼントを用意していた。

鮫島の愛情を感じ、幸福を感じる清子。

ある日、仕事がうまく行かない清子を見た鮫島は清子をピクニックへと誘い出すが、そこで元支店に勤務していた本田みおと出会ってしまう。

なんやかんや、清子と本田の間にあった誤解も解けラブホへ向かった鮫島と清子が更に仲良くなると思いきや、まさかの別れ話になってしまう。

しかし、そのおかげかお互いの本心をぶつけ合う良い機会にもなり、清子はようやく鮫島から「好きだ」という言葉が聞けたのであった。

鮫島に本心を吐露したおかげで、朝日に損得勘定なしにいち銀行員としてプランを提案した上で融資をしてもらおうと、伊藤と共に朝日との直接対決へ。

無事に戦いを制した清子は、改めて自分達の結婚式について計画し始める前にまずは本田の結婚式に参列するが、そこで男に拉致されてしまう。

鮫島の起点により清子は無事救われ、本田の式も無事に終わると、いよいよ今度は自分たちの式の準備が始まる。

しかし、そんな中で鮫島は愛佳【まなか】と呼ばれる女性と偶然出会い、その日から鮫島の帰りが遅くなるようになってしまう。

清子は仕事だろうと思いつつも、ある日の仕事帰りに鮫島が愛佳と一緒に歩いているところを目撃してしまい…!?

お前のすべてを抱き尽くす~交際0日、いきなり結婚!?~ 23巻のネタバレ

あら、ご覧になって。高階先生のご一家よ、素敵!

にこやかに手を振り挨拶する両親の前で、まだ高校生の鮫島は同じく笑顔でパーティに参加していた。

なんて聡明な息子さんなのかしら

周りから見れば絵に描いたような家族だろうが、鮫島にとっての家族はただ綺麗に飾りつけられたハリボテ。

見ない、聞かない、喋らない

パーティから家に着くと同時に、父親は”家”に帰ると愛人に電話し、母親はすぐに仕事をしに家を出て行く。

家族の会話なんて、もちろん無い。
鮫島の役目は、机の上に飾られた猿のように壊れた家族を見て見ぬふりをするだけだった。

ひとこと
冷え切った家族だったんだね…。

そんなある日父親から家庭教師として1人の女性を紹介される。

は…はじめまして!

女性の名前は大学2年生の春宮 愛佳【はるみや まなか】。
鮫島からしてみれば家庭教師なんて必要ではなく、自己紹介だけ聞くとすぐ興味を無くして机に向かい直す。

しかし、愛佳は怯まず鮫島に近づき話しかけるが、自分の評価の為かと相手にしようとしない。
そのそっけない態度に、愛佳はついに行動に出た。

いい加減こっちを向いて話して!

鮫島の手を掴み、ぐいっと自分の方に引っ張り無理矢理向かい合わせる。

もちろん突然の事に驚く鮫島だが、それよりもっと驚いたのは愛佳の方だった。

えっ、ヒョロヒョロじゃない!

驚くのも無理はなく、鮫島の腕力は華奢な愛佳の力でも簡単に勝てるくらい弱かったのだ。

「将来の大切な人を守るためにも鍛えた方が良い」と心配する愛佳に、鮫島はむきになって「関係ない!」と突っぱねてしまう。

なんなんだこの女‼

初対面で失礼な事を言う愛佳に怒る鮫島だが、愛佳は何か考えたかと思うと急に部屋のカーテンを開けて笑顔で言った。

まずは先生とデートしよっか

↓鮫島と愛佳の過去とは――!!↓

場所は変わり、昼下がりの公園へ。
文字通り愛佳に連れ出された鮫島はベンチでソフトクリームを片手に話をしていた。

内容は机の上に置かれていた三猿の置物だった。
あの置物は父親から貰った物で、全部で16匹いると愛佳から聞き驚く鮫島。

日光東照宮に見に行った事もないと知った愛佳は1つ提案をする。

いつか本物を見に行こうよ

木々の木漏れ日を受けながら優しく微笑む愛佳の事を好きになるのに、そんなに時間はかからなかった。

両親に愛されずに育った鮫島にとって、初めて受け入れてもらえた愛佳のぬくもりに溺れる様に夢中になるのは必然だった。
しかし、その束の間の幸せは唐突に終わってしまう。

ひとこと
いやーな予感…。

成悟はうまく手なずけられたかね

ある日の昼、珍しく父親が家に来ていた。
話をしている相手は愛佳で、鮫島が見ている事も知らずに2人は話を進めて行く。

春宮製薬――つまり、愛佳の家の婿養子にするため、愛佳を鮫島にあてがったのだと。
春宮家と高階家が結び付けば製薬業界の勢力が一転する。

愛佳の父親もそうなる事を強く望んでいた。
愛佳は見た事も無い冷たい表情で頷く。

私、どんな手でも使ってみせますわ

鮫島はそこまで聞くと、とっさに部屋まで走り帰り机に突っ伏した。
今まで騙されていた事を、全ては父親の策略だった事を知って憤った。

しかし、一番に傷付いたのはその事ではなかった。
鮫島は机の上にあった三猿の置物を叩き割り、絶望する。

自分が結局は誰にも愛されない人間だと再度突き付けられてしまったのだ、と――…。

ひとこと
愛佳の本心は分からないけど、あんなこと言われたら傷付くどころじゃないよね…。

清子だけには知られたくなかった

今までの自分に起こった過去が全て書き記された報告書を見て、怒りを爆発させた鮫島は――!?

お前のすべてを抱き尽くす~交際0日、いきなり結婚!?~ 23巻の評価

ストーリー
5.0
エロさ
5.0
胸キュン
5.0
総合評価
5.0

お前のすべてを抱き尽くす~交際0日、いきなり結婚!?~ 23巻の感想

いかがだったでしょうか?

ついに鮫島の過去を知る事ができましたね!
きっと鮫島も両親の仲を良くしたいと色々努力したんでしょうが、結局は変える事が出来なかったんですね…。

むしろ親に利用されてしまい、信じていた人にも裏切られ…。
真意はどうなのか分からないですが、愛佳にはもう癒されなくなってしまいました。

そしてその知られたくなかった事実が書かれた報告書を見つけてしまった鮫島…。
清子はもちろん見ようとはしなかったですが、この後一体どうするのでしょうか…!?

↓この後、清子はどうなるの…!?↓

ことり
ことり

まさかこんな暗い過去があったとは…。

クロエ
クロエ

もっと早くにハッキリ伝えても良かったと思うわね…。

ことり
ことり

そうだけど、私は結婚式前に知れて良かったとも思うな。

クロエ
クロエ

それもそうね。
この後鮫島がどうするのか、あと愛佳はどうなるのか、気になるわね…!

ことり
ことり

清子、一体どうなるんだろう…!?

クロエ
クロエ

さて、今日はここまで!
それでは皆さん、次回をお楽しみに~!