忍ぶ恋ほど -好きすぎる旦那さまに溺愛されてます? 2巻 あらすじ ネタバレ【正真様・・・あまりにも完璧すぎます!】

忍ぶ恋ほど -好きすぎる旦那さまに溺愛されてます? 2巻 あらすじ ネタバレTL系
この記事は約7分で読めます。
クロエ
クロエ

ことりちゃん、今日はどんな漫画を紹介してくれるの?

ことり
ことり

今回は、鶴来いちろ先生の忍ぶ恋ほど -好きすぎる旦那さまに溺愛されてます?2巻の紹介をしていくよ!

クロエ
クロエ

念願の正真様のお嫁さんになれたのよねぇ。
素敵だわ…。

ことり
ことり

結婚自体はまだもうちょっと後だけど、気になるその後をご紹介するわ!

ちなみに、「前回を見逃した~><!」って方はこちらを先に見てくださいね~!
↓↓↓
忍ぶ恋ほど -好きすぎる旦那さまに溺愛されてます? 1巻のあらすじとネタバレを見る

まずはあらすじから、どうぞ!

↓今すぐにコミックで絵を見ながら読みたい方はこちら!↓

忍ぶ恋ほど -好きすぎる旦那さまに溺愛されてます? 2巻のあらすじ

ここは忍を育成する里、粟森。

あやめは元気で怪力の持ち主だが、忍としてはまだまだ半人前の下忍。
そんなあやめには憧れの忍がいる。

里随一の天才で上忍の正真【しょうま】様。
幼い頃に一度会って以来、遠くから眺めるだけの憧れの存在だったが、正真が里の長となり嫁を取ることを知り落ち込むあやめ。

失恋を振り切ろうと諜報員になる為、枕指南をして欲しいと祖父に申し出ると、指南役に来たのは正真でそのまま花嫁になる事に!

喜ぶのも束の間。
あやめは里の女性達に呼び出され、囲まれて――!?

忍ぶ恋ほど -好きすぎる旦那さまに溺愛されてます? 2巻のネタバレ

これが正真の選んだおなごか

あやめはその日、里の老人達に囲まれて品定めされていた。
今まで探るような視線を受けたことのないあやめは緊張せざるを得ない。

特技を聞かれたので、「身長くらいの岩なら動かせます」と食い気味に言ってのけた結果、老人達が引いてしまったのは言うまでも無いだろう。
ヘコむあやめを、代替わり祝いの振舞い準備をしていた女性達は笑って慰める。

正真との祝言まであと3日。
初めて結ばれた日から正真とは任務で一度も会えていない。

あやめは正真を思い馳せた。

ひとこと
まだかな、まだかな~!

夜、広い海原で船が一隻揺蕩っていた。

小さな木舟の上には、鎧を纏った男と綺麗な着物を身に付けた女が乗っている。
言い争いをしているところを見ると、男が女を拐ったらしい。

しかし、ここは海の上。
女がどれだけ騒ごうが、見ているのは満月だけ。
「誰も助けにこれやしない」と男は女に言う。

ふと、遮るものの無い海の上で男に突然影が射した。
驚いた男が振り返ろうとする。
それよりも先に、正真の手する暗器が振り下ろされた――。

朝、あやめは里の若い女性達に囲まれて身体を小さくしていた。

正真様に嫁ぐなんて認めないわよ

蛇にギロリと睨まれた蛙の状態のあやめは、喧嘩腰の美夜を制止する。

里で一番人気のある正真に嫁ぐのだから、女性から良い顔をされないと分かっていたのだ。
申し訳なさそうな顔で俯くあやめは、どんな罵詈雑言でさえも受け止めるつもりだった。

しかし――。

あんたが奥方様になったら田んぼ仕事の戦力が減る!

彼女達の口から出たのは予想外の言葉で、あやめは「もちろん力仕事は続ける」と返事した。
それを聞いた女性達は先程の雰囲気とは打って変わり、一気にあやめを祝福するムードに。

拍子抜けした美夜が良いのかと尋ねると、彼女達は頷く。

私たち正真様のファンだけどガチ恋勢じゃないから
それはそれこれはこれ!

そして始まる正真様談義。

如何に正真が素晴らしいのかを語る彼女達には、ちゃんと旦那が居る。

好きって言ってくれるのはでかいしね

正真の嫁取りショックを励まし合う彼女達の何気ない会話を聞き、あやめは現実に引き戻された。

その日の夜、あやめは部屋で1人悶々と考えていた。
ずばり、正真の想い人について。
大人な女性か、任務で会ったお姫様か…。

もしかしたら、今も任務帰りに会いに行っているのかもしれない。
そう考えるとあやめは涙がこみ上げてくる。

そうして、昼間の女性達が言っていた言葉を思い出した。

好きって言ってくれるのはでかいしね

こみ上げてくるものを抑えつつ、

私だって正真様と枕を交わして!

と気丈に振る舞おうとするが、所詮、あれは指南としてやっただけの事。
正真とは恋問答もしていない。

結婚式の夜やこっそり会いに来た時に、相手と合言葉を交わして部屋へ入れる恋問答はあやめの憧れだった。

まだ見ぬ正真との恋問答を、一人二役でシミュレーションする。
見上げた先にあるあの天井を開けて正真が会いに来てくれたら、どんなに嬉しい事だろうかと想いながら。

花を盗りに来た

天井が開き、驚きで固まるあやめに問いかけた。

あなたに盗ませるのは忍びない

先程練習した台詞をゆっくりと口に出す。

私の花を差し上げましょう

言い終わると同時に、部屋に降り立ったのは正真だった。

ひとこと
正真様、完璧です…。

混乱と正真のカッコ良さに頭が一杯のあやめがお茶を用意すべく立とうとするも、すかさず抱きかかえられてしまい、大人しくすることに。

正真に優しく何をしていたのかと聞かれると、あやめは思わず会えない寂しさから本音をぽつりぽつりと漏らし始めた。

任務中怪我はしていないか、今頃何をしているのか、ひと目でもいいから会いたい。
たった3日だけ我慢すれば良いのに、正真の事ばかり考えていたと。

しかし、それは正真も同じの様子で

その3日も待てなかった

あやめの手を握り、強く瞳を見つめながらそう返した。

近づいた正真のカッコ良さに赤面しつつも、あやめは微かに香る潮の匂いに気が付いた。
初めて感じる海の匂いと正真の辛かったという言葉に、未だ水滴の垂れる逞しい胸元へ吸い込まれる様にあやめは口付けた。

自分のした事に気が付いたあやめは好奇心からやったと白状し離れるも、正真に捕まり仕返しかの如く胸元に吸い付かれる。

甘い

赤い跡を残し、正真はそう呟いた。

ひとこと
あードキドキする笑

見ていてドキドキしちゃうラブラブエッチの続きはコミックで!↓
(すごく描写がエロいです…)

忍ぶ恋ほど -好きすぎる旦那さまに溺愛されてます? 2巻の評価

ストーリー
5.0
エロさ
4.0
胸キュン
5.0
総合評価
4.5

忍ぶ恋ほど -好きすぎる旦那さまに溺愛されてます? 2巻の感想

いかがだったでしょうか?

ただただ正真様がデキる男だって事を証明してくれる回でした。
いつまでも壁となり、障子となり見守って行きます、正真様…。
と、ここまでにしまして笑

あやめは心のわだかまりが少しありつつも、前に進んでいく元気を手に入れた様ですね。
正真様の本心を知るのも近いのでしょうか…!
早く気付いて欲しい!

でももう少しヤキモキしているのを見るのも悪くないと思う気持ちもあります笑

さて、最後に現れた男は、あやめに一体どんな用事があるのでしょうか?
次回が気になります…!

↓コミックで絵を見ながら読みたい方はこちら!↓

クロエ
クロエ

今回もあやめちゃんには甘々の正真様だったわね。
素直に羨ましいわ…。

ことり
ことり

確かに…。
あのシーンを見ると、”大事にされてるな”っていうのがすごく伝わるよねぇ。

クロエ
クロエ

こうなっちゃいられない!
早く次回を見たいわ!
ことりちゃん早くしてちょうだい!

ことり
ことり

わ、わかったわかった!
頑張るから突かないで~;;

では、今回はここまでにしておきましょう!
それでは皆さん、次回をお楽しみに~!